國學院大学 労供研究会
> HOME > 研究会の活動紹介

【−第4回 全日建運輸−】
 全日建近畿地本の西山です。今回、会計検査院が入り日雇雇用保険問題について厚労省が大幅に運用を変更してきた問題点と近畿に於ける供給事業の政策面を報告させて頂きました。
 日雇健康保険の矛盾点では印紙がないと受給資格がないことです。特に、健康保険の場合は、保険適用できないというデメリットがあり、これに対応している市町村は数少ないです。保険料の掛け捨てになる事も問題です。国民健康保険に切り替えると約1年間日雇特例健康保険に切り替えることができないという問題もあります。さらには、健康保険の二重払いが発生します。
 国の制度の矛盾点を解消させるために、各地区での産業を巻き込んでの労働環境整備も進めています。日々雇用労働者に対する退職金制度は業者団体と協定締結下が産業別年金制度などは今後の課題です。