國學院大學経済学部 労供研究会

新着情報

  • HOME »
  • 新着情報

テーマ②「コロナ禍の下におけるコンピュータ・ユニオンの労供事業の実態とSE労働のテレワークとその問題点」

報告者:横山南人(電算労事務局長、コンピュータ・ユニオン書記長および労供労組協事務局長) 横山氏の報告概要は、 …

テーマ①「コロナ禍の下における新運転東京地本の労供事業の実態、そこに見られた成果や課題」

 2023年2月17日には、次の2つの報告、質疑応答及び議論が行われ、2時間余り実施した。 テーマ①「コロナ禍 …

テーマ③「労働組合による労働者供給事業と日本の労働運動」

テーマ③「労働組合による労働者供給事業と日本の労働運動」、報告者:伊藤彰信氏(元全港湾委員長・前労供労組協議長 …

テーマ②「小名浜港における労働者供給事業の実態」

テーマ②「小名浜港における労働者供給事業の実態」、報告者:松本耕三氏(全港湾小名浜支部) 報告概要は、次の通り …

テーマ①「コロナ禍の下における全港湾新潟支部の労供事業の実態、そこに見られた成果や課題」

2023年2月8日には、3つの報告、質疑応答及び議論が行われ、2時間余り実施した。 テーマ①:「コロナ禍の下に …

コロナ禍の下での全日建関西生コン支部の労供事業の実態、そこに見られた成果や課題

 労供研究会は、2023年2月7日、テーマ「コロナ禍の下での全日建関西生コン支部の労供事業の実態、そこに見られ …

JAMの労供事業について

【報告要旨】 2021年2月25日研究会 JAMにおける労働者供給事業JAM 組織化推進局 藤岡小百合 (1) …

コロナ災害から日本の雇用政策を考える

【報告趣旨】2021年1月26日研究会 コロナ災害から日本の雇用政策を考える 伊藤彰信(労供労組協顧問)  コ …

コロナ禍におけるSE労働者の現状

【報告趣旨】2020年12月8日研究会 コロナ期におけるSE労働者の現状コンピュータ・ユニオン書記長 横山南人 …

イギリスの労働市場におけるグローバリゼーションと社会運動

【報告要旨】 2019年12月10日研究会 イギリスの労働市場におけるグローバリゼーションと社会運動 國學院大 …

1 2 3 4 »
2024年2月
     
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  
PAGETOP
Copyright © 労供研究会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.